野村不動産投資顧問野村不動産投資顧問

商品紹介

OUR PRODUCTS

不動産系の運用会社としては国内最大級の1兆円超の運用資産残高を有しており、上場REIT、私募REIT、不動産私募ファンド、有価証券ファンド、海外投資まで、投資家の皆様の幅広いニーズに応える多彩なサービスと商品をご提供しています。

運用資産残高  
合計 00億円

※運用資産残高は2019年3月末日現在のものです。
※REITは直近決算日時点の貸借対照表上の総資産に、
決算日翌日以降の物件取得及び売却を考慮した数値を記載しています。
※10億円未満を四捨五入しています。

Listed J-REIT

「野村不動産マスターファンド投資法人」

00億円

※上場REITの運用資産残高には、のれん880億円を含みます。

上場REIT(J-REIT)は証券取引所を通じて国内外の投資家から資金を集め、不動産への投資及び運営を行っています。野村不動産マスターファンド投資法人は、当社が運営する3つの上場REITが合併することで、様々なセクターの不動産に投資を行う総合型REITとして2015年10月に設立しました。資産規模1兆円を超える国内最大級のREITとして、今後も市場を牽引していきます。

スキーム例を見る

Private REIT

「野村不動産プライベート投資法人」

0億円

私募REITは、機関投資家向けの非上場・オープンエンド型REITです。野村不動産プライベート投資法人は、日本初の私募REITとして2010年11月に運用を開始しました。オフィス・居住用施設・物流施設・商業施設・宿泊施設等に分散投資を行う総合型のポートフォリオを構築し、保守的な財務戦略のもと、長期の安定した収益の確保と運用資産の着実な成長を目指して運用を行っています。

スキーム例を見る

※商品特性上、公式サイトの一部は閲覧に制限を設けております。

Real Estate Private Equity Fund

0億円

不動産私募ファンドは、投資家から出資を集め、運用期間を設けて不動産への投資及び運営を行っています。これまで当社では、コア・ファンドのほか、マーケット環境に応じてオポチュニティ・ファンドやバリューアッド・ファンドの組成・運用を行ってきました。今後も、ファンドのスキーム、投資対象セクター、運用期間、レバレッジ水準などについて、お客様のニーズに応じて投資方針を策定し、オーダーメイドで不動産私募ファンドを組成・運用しています。

スキーム例を見る

商品ラインアップ

■セクター
  • オフィス
  • 賃貸住宅
  • ヘルスケア
  • 商業施設
  • ホテル
  • 物流施設
■ファンドタイプ
  • コア・ファンド
  • スーパー・コア・ファンド
  • オポチュニティ・ファンド
  • バリューアッド・ファンド
  • フォワードコミット・ファンド
  • 開発型ファンド

※現在運用中のファンド

Indirect Investment Fund

0億円

NREAMグローバルコア ファンド・オブ・ファンズ

グローバルに米国・欧州・豪州といった主要先進国を投資対象とする私募不動産ファンドに投資をし、日本とは異なるトレンドを持った海外のコア不動産市場全体の中長期的な安定収益を提供するオープンエンド型ファンド・オブ・ファンズ。

J-REIT投信

J-REITを投資対象とするファンドに対し、当社がこれまでに培ってきた不動産の価値分析の経験・能力を活用し、運用助言を行う。

スキーム例を見る

商品ラインアップ

  • 欧州ファンド・オブ・ファンズ
  • デットファンド(裏付不動産:国内不動産)
  • 米国・欧州ファンド・オブ・ファンズ
  • CMBSファンド(裏付不動産:国内不動産)
  • J-REIT投信
  • グローバルファンド・オブ・ファンズ

※現在運用中のファンド

Investor Composition

上場REIT(野村不動産マスターファンド投資法人)

上場しており、投資家は証券会社を通じて、投資証券を購入することができます。また、比較的少額の資金から投資可能なため、個人投資家から国内外の機関投資家まで、幅広い投資家構成となっています。

※投資主数は2019年2月末日現在のものです。

私募商品

当社の運用する私募商品(私募REIT、不動産私募ファンド、有価証券ファンド)は主に機関投資家向けです。当社の営業部や証券会社などが商品紹介・募集を行っており、年金基金・金融機関・事業会社など、国内の主要な投資家より資金を預かっております。

※投資家数は2019年2月末日現在のものです。

Overseas Products

当社では、投資家の海外不動産投資ニーズに応えるため、様々な地域・戦略の海外投資商品を取り扱っています。当社の海外不動産投資商品の運用は2006年にスタートし、現在までに多くの投資実績と現地マネジャーとのリレーションを保有・構築しています。今後も、投資家の皆様の個別ニーズに合った多様な投資機会とサービスを提供してまいります。

海外ファンド・オブ・ファンズ

当社が選定する海外の不動産ファンドに投資するファンド・オブ・ファンズ商品。2006年の第1号商品のローンチ以降、投資家の皆様に対して、より少額から投資可能で、現地マネジャー、投資地域、不動産セクターなどが幅広く分散された海外不動産ポートフォリオを提供しています。

商品ラインアップ

  • 欧州ファンド・オブ・ファンズ (クローズドエンド型)
  • 米国・欧州ファンド・オブ・ファンズ (クローズドエンド型)
  • グローバルファンド・オブ・ファンズ (オープンエンド型)

海外不動産ファンドの私募取扱い

米国・英国などの現地マネジャーが運用する様々なタイプの海外不動産ファンドを投資家の皆様にご紹介しています(私募取扱い)。必要に応じて、投資家の皆様と現地マネジャーのミーティングやプロパティ・ツアーのアレンジ、日本語による運用状況の報告など、様々なサポートを行っています。

商品ラインアップ

  • 米国ファンド (コア戦略)
  • 米国ファンド (バリューアッド戦略)
  • 英国ファンド (コア戦略) 他

※現在運用中のファンド